ホームページの作り方2018/02/02

こんにちは♪
今日もまた雪になりましたね☃️
雪は子供が喜ぶし、凛として好きなのですが、交通に支障が出たり、災害になると大変ですよね💦
まだまだ寒い日が続きそうです。

………

さて、ピアノ教室のホームページを作ってみましたが、初心者で素人の私の手作り😅


読みにくいところ、伝わらないところ、足りないところ、あると思っています。
SEO対策やアクセス解析等、この先は少し学ばないといけないなぁと思っていました。
ちょうど、赤坂のベヒシュタイン社でピアノ教室の先生のためのホームページ講座があったので、行ってきました!


ホームページ製作会社の経営者から直接お話しを聞く事ができ、ピアノの先生向けだったので、とても勉強になりました!

大事なのは、ユーザーとの「共感」。
そのためには、リアルな情報を書き、教室の様子が見えるようにする、写真も載せる、こまめに更新する、と、アクセス数があがりSEO対策にもなるそう。

「入会した◯◯ちゃんがこんな曲も弾けるようになりました」
「コンクールで入賞しました」
「◯◯発表会、イベントに出ることになりました」
「体験レッスンの申し込みがありました」

などなど。
なるほど〜〜そう思って他の教室のブログやホームページを参考に見てみると、ちゃんとやっているところはやっていますね!

私のホームページの足りないところです…😅

講座の中では、手軽に情報発信や収集できる便利な反面、ネットの実際起こったトラブルや怖い話しも教えていただきました。
それに、今のアクセス解析の技術はすごいです!

また、Am◯baやW◯x、jim◯o等の、広告が出るものは、お勧めしない、と。
(あくまで講座の講師の意見です)
人気で手軽な無料ブログですが、たしかにAm◯baは広告が出ますよね…。
jim◯oはSEO対策が弱いとのこと。
ちなみに、私が作ったホームページは、、jim◯oなので…^_^;検索は期待できないようです。

いろいろ知ることができました。


そして、1番大切なのは、

「人」と「人」のつながり

である、という事。

どんなにネットが華やかでいい事や楽しい事が書いてあったとしても、人とのつながりにまさるものはなく、SEO対策やブログに追われるくらいなら、生徒一人一人に目を向けて、上達するために力を注げる指導者でありたいですね。
頑張るところは、そこですね😁

私のホームページやブログでは伝えきれない事がたくさんあり、それでも拙いブログやホームページに訪れ読んでくださる方々に感謝の気持ちと、これからは少しでも何か伝わるような記事を書いていけたらな、と思いました。
更新はのんびりですが・・・
今後ともよろしくお願い致します♪

雪は凍結すると滑りますので、しばらくは十分気を付けてくださいね!

長くなりましたが、読んでいただきまして、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://piano-forte.asablo.jp/blog/2018/01/30/8779125/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。