発表会が決まりました!2019/03/04

発表会が決まりました!

来年(2020年)の3月です。

詳しくは、ニュースレター(ほのぼのぴあの教室生徒限定のものです)に書かせていただきますね。

発表会に向けて、一人一人が舞台で輝けるように、準備して行きたいと思います。

生徒募集わずかとなりました。
この春から入会していただければ、発表会の参加が間に合いますので、お早めにお問い合わせくださいね。

友達も知り合いもいない熊谷に引っ越してきた私ですが、地元で長年ピアノ教室をやっているお友達やママ友もできました🎶
そんな皆さんから色々情報を教えていただき、この会場がいいよ〜と勧められたところにしました。地元の方の情報は本当に有難いです❤️


………

さて、

ホームページを開設して1年。
この1年で教室を知っていただき、ご縁ある生徒さんとの出会いがありました。

私の教室に最初から通っている生徒さんは、確実に成長を感じています。

その1つに、
「譜読みができている」こと。
初見で新しい曲が弾けるようになってきている、
ことです。

もう1つは、
「指の形、手の形、タッチポイント等」が少しずつできてきた、
こと。

これは、生徒さんたちのコツコツの努力と、温かく応援してくださるご家族のおかげでもあります♡♡♡



他の教室から移って来た生徒さんの中には、残念ながら、譜読みや奏法ができておらず😨
一度ついたクセはなかなかとれないので、生徒さんが大変な思いをします。
そういう時は、今までの先生の指導で何が足りないのかを考えながら、レッスンをしていきます💡

譜読みに関しては、きちんと先生が指導の確認作業をしていかずに、テキストだけ進めてしまうと、生徒はだんだんわからなくなり、どんどん弾けなくなっていきます。

「その曲だけ」弾けても「力が身についている」とは言えないですよね。


何事も「最初が肝心」です🍀
小さいから、わからないから、ではなくて、最初から指導していく事の大切さを実感しています😌


私の教室の目標は、

✨「自分の力で弾けること」✨

です。

それには、譜読みができる事が大切。


「譜読みができる➡️曲の仕上がりが早い➡️表現の細かなところまでできる➡️自分の気持ちを音を通して表現できるのは楽しい➡️もっと弾いてみたい」

👆
楽譜が読めるって、プラスがいっぱいです❣️


私も一母親として、習い事をさせるなら、身につき、自分の力でできるようになっていくって、どんなに良いかな!って思います。

みんな、とても可愛い生徒たちばかり💕
小さな教室ですが、ピアノを習うことで一人一人の人生が少しでも豊かになるように、精一杯指導させていただきたいと思います✨

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://piano-forte.asablo.jp/blog/2019/03/04/9043218/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。